NEWS ニュース

プレスリリース

嘉泉 ココネ スクール創立のお知らせ

ココネ株式会社(所在地:東京都世田谷区、取締役会長:千良鉉、代表取締役社長:高谷 慎太郎、以下「ココネ」)は、2022年9月、韓国の私立大学である嘉泉大学(カチョン大学:Gachon University)と共同で、韓国において「Gachon Cocone School」(嘉泉 ココネ スクール) を創立したことをお知らせします。

■嘉泉 ココネスクール創立事業について

嘉泉 ココネスクール創立事業について

韓国 嘉泉大学と共同で、同大学内において創業者の育成を目指したスクールを組織・運営します。同スクールは、時代を切り拓く若手創業者の育成と、新時代のユニコーン企業を育むことを目指しており、Metaverse、web3.0時代における初期スタートアップ企業(事業)の発掘と育成を目的としています。
既存の創業支援を目的とした高等教育機関とは異なり、起業に関するテクニカルなことだけではなく、人間の行動や心理に関する知識を身につけることを重視しています。
人間研究が起業後も長く事業を発展させる基礎であるという考えの元、初代学長として科学・哲学の分野で先進的な取り組みを行っている嘉泉大学創業学部長の張大翼(チャン・デイク、Jang Dayk)教授を迎えました。

■嘉泉 ココネスクールの概要

■嘉泉 ココネスクールの概要

嘉泉大学キャンパス内に730坪の専用空間を設け、在学生を中心に(外部生の受け入れも予定しています)各期毎に30名前後の学生を選抜します。
学生には、日本円で約10万円の奨学金を支給するとともに、起業・ブロックチェーン・UX等のテーマをはじめとした「創業」に関する総合的な教育を提供します。
また、修了前には起業を前提とする選抜があり、選抜対象者には起業のためのスペースの提供、メンタリング、投資誘致等の特典を用意しています。

■嘉泉 ココネ スクールの特徴

上述の通り、本スクールは既存の創業支援を目的とした高等教育機関とは異なり、起業に関するテクニカルなことだけではなく、人間の行動や心理に関する知識を身につけることを重視しています。
人間研究が起業後も長く事業を発展させる基礎であるという考えの元、初代学長として科学・哲学の分野で先進的な取り組みを行っている嘉泉大学創業学部長の張大翼(チャン・デイク、Jang Dayk)教授を迎えました。
実践的な点では、各界の著名人による講義が開講されており、ココネ取締役会長の千龍丿介による創業に関する特別講義、江陵原州大学マルチメディア工学科 チェ・ジェホン(Choi Jaehong)教授、ITおよび知財専門のク・テオン(Koo Taeon)弁護士などによる講義も行われています。

■Brand Identity

■Brand Identity

BI(ブランド アイデンティティ)は「GACHON + COCONE + (Startup)SCHOOL and “1000”*」というコンセプトから、「人が満ち、個々が集まり埋めつくされる空間で必ず何かを成し遂げるという意思を持ち、一致団結して前進する」という意味を持って作成されました。
*「1000」は、ココネ創業会長である千良鉉の姓からヒントを得、無限の可能性という意味を込めています。

■ココネの教育支援について

ココネは創業以来、ITの力で社会に貢献することを目指してまいりました。
子会社によるモンテッソーリ教育と英語学習、コンピューターサイエンスを取り入れた幼児園(International Motessori Mirai Kindergarten)の運営や、語学学習アプリ開発の実績とともに、今回のプロジェクトもその一つの試みであり、次代を作る新しい力を生み出すための貢献の歩みの一つでもあります。
今後も事業の発展とともに、社会のためになる貢献活動を積極的に行ってまいります。


■嘉泉大学(カチョン大学校:Gachon University)

2012年に嘉泉医大、暻園大学等の4大学が統合して開設された総合大学。
韓国ソウル近郊の京畿道城南市のグローバルキャンパスをはじめ、仁川市にメディカルキャンパス、米国ハワイ州にグローバルセンターを設置。在学生全員へのプログラミング教育の実施や世界24か国92大学と様々な国際交流プログラムを運営するなどの先進的な取り組みを行っており、韓国教育部(省)による大学評価では上位のA評価を受けている。

■ココネ株式会社

アバター着せかえアプリ『ポケコロ』シリーズをはじめとし、全世界1億3千万人以上のお客様に愛される多くの“カワイイ”アプリを生み出すとともに、100万点を超えるデジタルアイテムの制作実績や、アバターを介したコミュニティ形成と運営の豊富なノウハウを持っています。
グローバルに展開するグループ企業において、オンラインゲームポータル運営、教育事業、ブロックチェーン開発、NFTマーケットプレイスの運営等の事業を展開しています。

■チャン デイク(張大翼:Jang Dayk)

韓国科学技術院(KAIST)で機械工学を学び、ソウル大学大学院にて科学史および科学哲学合同課程において博士号を取得。
現在、グーグル コリア生態系フォーラム議長、株式会社トランスバース代表、嘉泉大学創業学部長を務める。
2010年韓国教育科学技術部(省)より第11回大韓民国科学文化賞を受賞。

■千 龍丿介(千良鉉:Chun Yang Hyun)

1966年韓国ソウル生まれ、1994年に来日し早稲田大学を経て慶應義塾大学 大学院政策メディア研究科を修了。
2000年にハンゲームジャパン株式会社を設立。韓国ハンゲームとNaverの合併によるNHNコーポレーションの設立により、NHN Japan株式会社となった同社で引き続きCEOを務めるかたわら、2006年には親会社であるNHNコーポレーションのCGO(最高事業成長責任者)に就任。
2008年にココネ株式会社を設立し、代表取締役社長を経て現在は取締役会長。

facebookアイコン twitterアイコン

関連ニュース